■烏山千歳■
Karasuyama Chitose


  世界夜(よやみ)を一人(しょく)もなく

  歩くあなたのそのために
  私の朱眼(まなこ)は灯火に
  私の力は道標(どうひょう)


年齢:16歳 性別:

身長:165cm 体格:標準  血液型:B型

職業:まじない師 誕生日:1月31日

髪色: 瞳色:

口調:〜じゃ、〜じゃのぉ、〜じゃけん 広島弁

一人称:わし

二人称:おぬし/名呼び捨て

三人称:あやつ/あやつら

口癖:「捨てりゃぁええんで、常識とか」

性格:
・いなせ ・気さく ・放浪癖
基本的にさっぱりとしていてものの名利にあまりこだわらない。
「間を取る」という考えに乏しく、やや極端な思考・言動も多々。
商売に関係してもしなくても人に対しては朗らかに接する。
客引きに出かけたままふらふらと遠出してしまう癖がある。
じっとしているのが性に合わないらしい。

その他設定:
・家、生い立ち
 生来の放浪癖が高じて故郷を飛び出した流しのまじない師。
 商店街の片隅に小さな一室を借りて事務所兼住まいにしている。

・常に式服を着用している(プロ意識らしい)
 はたから見ればただの巫女のコスプレだが、巫女服と式服は違うものというのが本人の主張。
 そのあたりには厳しく自らや式服を巫女・巫女服と間違えるとものすごい勢いで否定してくる。

・夢、生き方
 恋のおまじないから占い、呪いまで怪しげな術を駆使し売り物にする。
 「効果には個人差があります」が売り文句(?)

・何とかなるじゃろーをモットーに楽天的その日暮らし的な生き方。
 主な活動地域は商店街。牧草地を求める羊のごとく、往来の多い場所を求めて西へ東へ。


---------------------------------------------------------------------------------
設定事項外設定(いわゆる裏設定?):
・大野とは同郷で旧知の仲というのは表の設定なのですが、羽一色町にやってきたのは
 大野の方が早く、千歳は大野を追って羽一色町にやってきたという裏設定です。

・4、5歳上の姉が一人いるとか。

・口調が男言葉なのは特に原因や意図があるわけではなく気が付いたらこれで
 インプットされていたためです。